関連施設

当科の紹介

​※50音順

医療法人 幕内会 山王台病院

〒315-0037 茨城県石岡市東石岡4-1-38

公式ホームページ

茨城県石岡市にある病院です。院長の幕内幹男先生は当医局の先輩であり、医療法人としては日本初の本格的トレーニングセンターである「昭和大学・山王台病院医療技術内視鏡手術トレーニングセンター(S-TEC)」を備えていることもあり、積極的に腹腔鏡下手術が行われています。検査機器としては超音波、上部・下部消化管内視鏡、256列CT、MRIを備え、通常の外来診療に加え、救急診療および手術が可能な地域中核病院です。当教室より出向する際には、日勤業務では、手術はもとより上部・下部消化管内視鏡検査と外来業務を行います。当直業務としては救急車の受け入れを含めた夜間救急外来が主体です。

医療法人社団 朝菊会 昭和病院

〒819-0375 福岡市西区大字徳永字大町911-1

公式ホームページ

 

昭和病院は福岡市西区にあり博多から車で20分の距離です。電車も1本で博多、天神へとつながり中心街へのアクセスも良好です。西に10分ほど車で走れば糸島の美しい景観の海沿いにカフェが並びます。病院周囲も九州大学のキャンパス移転に伴い著しく発展しておりとても魅力的な街並みとなっています。

病院は当医局の先輩である坂本道男院長先生のお考えで患者中心の医療の提供を第1としており、その方針は全スタッフに徹底されています。これは坂本院長の人柄がスタッフの心を掴んでいるからであり、とても働きやすい環境の病院です。内科、外科、整形外科を中心とした病院で、急性期病棟と慢性期病棟を持ち、外科、整形外科ともに積極的に手術が行われています。検査機器、手術室、リハビリ室などの設備は充実しており大学病院と比較しても遜色なく凌駕するものすらあります。関連施設との連携もスムーズで、術後長期管理になった際の関連施設への転院も円滑に行うことが可能です。

消化器外科医の勤務内容は、病棟管理、外来診療、手術、検査です。検査は上下部内視鏡検査を主に担当します。手術は消化器一般外科の各種手術に携わります。また病棟や外来での処置、小手術(外傷、褥瘡処置、粉瘤摘出、CVポート留置、気管切開など)は外科医として必須な手技ではあるものの、専門分化した現在の大学病院では他科に依頼する事が多く多数の技術を経験し腕を磨くことが可能です。

医療法人社団 周晴会 鈴木病院

〒299-1107 千葉県君津市上238番地

公式ホームページ​

 

千葉県君津市にある病院です。院長の鈴木研也先生は昭和大学病院一般消化器外科の先輩で、現役医局員にもとても優しい先生です。検査機器としては、超音波、上部・下部消化管内視鏡、CTを備え、現在、手術は行っておらず外来診療および超音波検査や内視鏡検査が主体で、夜間当直輪番担当日には君津市周辺の救急車受け入れを担う病院です。

当教室より出向する際には、日勤業務は腹部超音波検査、上部消化管内視鏡検査、病棟回診を行い、当直業務は輪番日以外であれば病棟対応が主体ですが、輪番日は救急外来が主体となります。

医療法人 長﨑病院

〒326-0053 栃木県足利市伊勢町1-4-7

公式ホームページ

栃木県足利市、JR足利駅前にある病院です。院長の長﨑秀彰先生は当医局の先輩であり、とても気さくで優しい先生です。検査機器としては、超音波、上部・下部消化管内視鏡、CT、MRIを備え、救急搬送にも対応しています。外来診療や内視鏡検査の他、鼡径ヘルニアなどの小手術も施行しています。何よりも院長先生の熱血指導の下、内視鏡検査を学べることが最大の利点です(長﨑先生、大変お世話になっております。)。当教室より出向する際には、日勤業務では、手術はもとより腹部超音波検査、上部・下部消化管内視鏡検査および外来診療を行い当直業務は病棟対応が主体で稀に外来対応を行います。

医療法人社団 明芳会  横浜旭中央総合病院

〒241-0801 横浜市旭区若葉台4-20-1

公式ホームページ

神奈川県横浜市旭区にあり、藤が丘病院から車で15分程度の近い総合病院です。消化器外科には当医局の先輩の医師が多数配属されています。救急搬送症例にも積極的に対応しており、夜間でも各種検査が施行可能であり、多くの腹部救急疾患を学ぶことが可能です。

医療法人社団 渡辺病院

〒144-0043 東京都大田区羽田1-5-16

公式ホームページ

東京都大田区にある羽田空港すぐ近くの病院です。近隣住民の方に密着したホームドクターとしての役割に加えて手術も積極的に行っている病院です。院長の渡辺糺先生は当医局の先輩であり、乳腺外科がご専門ですが胃切除や大腸切除など消化器全般の手術もこなされています。検査機器としては超音波、上部・下部消化管内視鏡、CT、MRIを備え、救急搬送にも対応しています。

当教室より出向する際には、日勤業務では手術はもとより、腹部超音波検査、上部・下部消化管内視鏡検査および外来診療を行い当直業務では救急搬送も含めた外来診療および病棟対応が主体です。

消化器・一般外科

当科では研修医を募集しています。

これまで昭和大学藤が丘病院 消化器・一般外科では、上部あるいは下部消化管疾患やソケイヘルニアなどの一般外科の治療、なかでも内視鏡下での外科治療に実績を積み上げて参りましたが、2018年7月より新たな診療体制となり、肝胆膵疾患に対する高難度手術も十分対応可能な体制となりました。

Copyright (C) Department of General and Gastroenterological Surgery, Showa University Fujigaoka Hospital,医局活性化プロジェクト. All Rights Reserved. 

昭和病院.png
長崎病院.png
山王台病院ロゴ190930_2.png