DSC_5095.jpg

鈴木 香緒里

後期研修医

出身校:北里大学

手術の面白さに夢中になる

昭和大学藤が丘病院消化器・一般外科のホームページをご覧いただきありがとうございます。
令和2年度入局の鈴木香緒里です。
現在は関連施設である昭和大学横浜市北部病院で外科ローテーション中です。

私が外科に興味を持ったのは研修医になってからです。学生時代は手術見学は楽しく、好きだったけれど自分に外科はできるはずない、と外科に進む選択肢は持っていませんでした。
しかし、藤が丘病院外科で研修を始めると、手術の面白さに夢中になり、振り返ると2年間の研修の中で一番充実した研修となっていました。

当医局だからこそ外科医の道へ

やはり外科に入局を決めることほ勇気がいりましたが、決め手となったのは医局の雰囲気の良さと、なにより後輩指導に熱心な先生達に出会えたことです。
藤が丘病院で研修をしていなかったら外科に進もうとしなかったな、と思うと出会いとは不思議だなと感じます。

これからは基本的手術手技の獲得、術後管理など外科医に必要な要素を習得するべく邁進して参ります。

もし自分のように「外科に興味はあるけど大変そうだから、、」と迷っている研修医の先生がいらっしゃいましたら是非一度当医局に見学に来ていただければと思います。

消化器・一般外科

当科では研修医を募集しています。

これまで昭和大学藤が丘病院 消化器・一般外科では、上部あるいは下部消化管疾患やソケイヘルニアなどの一般外科の治療、なかでも内視鏡下での外科治療に実績を積み上げて参りましたが、2018年7月より新たな診療体制となり、肝胆膵疾患に対する高難度手術も十分対応可能な体制となりました。

Copyright (C) Department of General and Gastroenterological Surgery, Showa University Fujigaoka Hospital,医局活性化プロジェクト. All Rights Reserved. 

昭和病院.png
長崎病院.png
山王台病院ロゴ190930_2.png