DSC_4678_edited.jpg

石原 舞

​後期研修医

出身校:岩手医科大学

病気の根本を治療する

平成30年卒、入局1年目の石原舞です。

岩手医科大学卒業後は東京都の市中病院にて2年間初期臨床研修を行い、今年度、昭和大学藤が丘病院消化器・一般外科に入局いたしました。

もともとは消化器内科を志望して医師になりましたが、様々な科を学ぶにつれ、病気を根本から取り除き直に臓器に触れ治療を行うという関わり方に非常に魅了されこの道を選択しました。

女性外科医が在籍する医局

実は、わたくし今まで昭和大学と接点がありませんでした。後期研修病院を探す中で、ちょっとしたきっかけで当局を知りました。優秀な先生方の元で学べる素晴らしい指導体制や雰囲気のよさだけでなく、私が学びたいことやりたいことがたくさん詰まっている場所だと心から思い、入局を決めました。温かく迎え入れていただいた先生方に感謝申し上げます。

一般的に外科に入局する女性は少ないと思いますが、当局は私を含め若手女医3人が在籍していることはとても心強いです。居心地の良さもピカイチだと思います。研修医・学生の皆さん。一度見学・研修にいらしてください。当局の魅力がきっと伝わるはずです。

消化器・一般外科

当科では研修医を募集しています。

これまで昭和大学藤が丘病院 消化器・一般外科では、上部あるいは下部消化管疾患やソケイヘルニアなどの一般外科の治療、なかでも内視鏡下での外科治療に実績を積み上げて参りましたが、2018年7月より新たな診療体制となり、肝胆膵疾患に対する高難度手術も十分対応可能な体制となりました。

Copyright (C) Department of General and Gastroenterological Surgery, Showa University Fujigaoka Hospital,医局活性化プロジェクト. All Rights Reserved. 

昭和病院.png
長崎病院.png
山王台病院ロゴ190930_2.png